ライブカジノハウスの評判|違法性と信頼性、VIPとリベート、スロットなどを評価

ライブカジノハウスの評判|違法性と信頼性、VIPとリベート、スロットなどを評価
  • 美女ディーラーと遊ぶぞ!
  • ビデオスロットは少ない?
  • どんな入出金方法があるの?
  • ボーナスはどれくらいもらえる?
  • VIPやリベートは魅力的か?
  • そもそもの違法性、安全性は?

 

「ライブカジノハウスは美女ディーラーが多そうだなぁ」

そんな期待を持って登録するとガッカリするかもしれません。

 

公式サイトに登場する美女たちはあくまでイメージガール。

ライブカジノハウスについて登録、入金プレイ前に調査しておくことは大切です。

 

この記事では実際に登録してプレイした経験のある管理人が、ライブカジノハウスの入出金、ライブカジノ、ビデオスロット、ボーナス、VIP・リベートについて本当のところをまとめました

 

<ライブカジノハウスの評価>

  • 美女ディーラー全然いない
  • 遊べるビデオスロットは増えた!
  • 入金方法はけっこう色々ある
  • 出金も早くておすすめできる
  • 入金ボーナスはいいところある
  • リベートはそれなり
  • 違法ではなく詐欺でもないから大丈夫

順番は前後しますが、ライブカジノハウスについて見ていきましょう。

 

ライブカジノハウスの違法性

まずはライブカジノハウスの違法性と安全性についてしっかり確認しておきます。

 

結論から言って、ライブカジノハウスは合法サイトなのでご安心ください

 

<そもそもオンラインカジノが合法になる条件とは?>

  • オンラインカジノが合法な国に運営企業が登録されている
  • オンラインカジノ運営に必要なライセンスを取得している

この2点を満たしていればオンラインカジノは合法となります。

 

<これでライブカジノハウスも合法!>

  • オンラインカジノが合法な「キュラソー」で運営されている
  • 運営に必要な「キュラソーライセンス」を取得している

キュラソーライセンスの証明ページはこちら

 

オンラインカジノが合法となる条件を満たしており、ライブカジノハウスは合法と言えます。

 

日本国内から遊ぶと逮捕?

ライブカジノハウスが合法であるということを説明しました。

 

  • ライブカジノハウスが合法企業であること
  • 日本国内からライブカジノハウスで遊ぶことの合法性

でも、この2つはわけて考えなければいけません!

 

当記事の結論としては、日本にはオンラインカジノに関する法律がないため「法律なし」です!

法律なしというのは「グレー」なんて表現されたりしますね。

グレーと聞いてセーフと思うか、聞こえが悪いと思うかはアナタ次第!

 

賭博法で捕まる危険性は?

日本には賭博法という法律があり、オンラインカジノは明らかにギャンブルです。

パチンコのように三点方式で「遊戯」として逃れることはできません。

 

でも、賭博法は胴元の検挙を主たる目的としていると言われています。

胴元を捕まえなければ、ギャンブル行為は繰り返されてしまうので当然と言えば当然です。

言い換えるなら胴元の逮捕につながるからこそ、共犯者としてプレイヤーを逮捕するのですね。

 

ところが、オンラインカジノは海外の合法企業です。

日本の警察が逮捕できないどころか、その理由すらない企業なんですよね。

 

胴元が合法なのにプレイヤーだけを違法として逮捕しても仕方がありません

 

別のオンカジで3人が逮捕されました

2016年に海外の合法オンラインカジノを遊んでいた3人が逮捕される事件がありました。

スマートライブというカジノだったのですが、当時としては珍しく日本人ディーラーがいました。

 

日本人のディーラーと日本語チャットでやり取りができたため、胴元は日本にいるも同然である。

そんな風に見なされて3人のプレイヤーが逮捕されるに至ったと推測されています。

(3人はSNSにプレイ記録をアップしていて警察に特定されてしまったとも。)

 

3人の内で2人は「略式起訴」を受け入れて罰金を支払いました

裁判まで争って有罪判決を受けるくらいなら、罰金で済ませてしまいたかったのかもしれません。

 

ところが1人が裁判まで争う意思表示をした結果、検察は「不起訴」としました

これってどういうことなのでしょうか?

 

おそらく、裁判まで持ち込まれると無罪(違法ではない)という判例が出てしまう可能性があったのだと考えられます。

そうなると警察・検察サイドにとっては最悪。

 

勝てない戦はしないのか、どういうわけかそれ以来は日本人プレイヤーの逮捕者は出ていません

警察としても無理やり理由をこじつけて逮捕した自覚があったのかもしれませんね。

 

2019年末には日本人ディーラーと遊べるルーレットなども登場しています。

でも、捕まった人は出ていないし「白よりのグレー」なんて言われるようになったのもそのためです。

 

ライブカジノハウスは勝てない?

  • オンラインカジノなんて勝てないのではないか?
  • どうせイカサマソフトで回収モードとかあるんでしょ?

ネットで検索すると○○カジノは勝てないといった意見を目にすることがあります。

 

でも、ライブカジノハウスだから勝てないということはありません

カジノゲームが同じなら、どのオンラインカジノから遊んでも確率は同じだからです。

 

ライブカジノの同じテーブルに別カジノからアクセスするとプレイ内容は同じです。

また、スロットのジャックポットも全てのカジノにおけるベット額が積み立てられていきます。

 

ライブカジノハウスはカジノゲームとプレイヤーをつなぐサイトの役割を果たしているだけ

ライブカジノハウスだから勝てないという日本語は成立しないのでご安心ください。

 

カジノゲーム自体がそもそも詐欺?

では、オンラインカジノに提供されているゲームがそもそも不正ソフトである危険性はあるのでしょうか?

限りなくその可能性は低いと考えています。

 

オンラインカジノにゲームを提供するプロバイダーは1つのゲーム会社のようなもの。

ゲーム開発のときにはライセンスの取得・監視の下で公正なカジノゲームを作ることを求められます

 

ゲーム会社として、

  • イカサマソフトを開発すること
  • 公正なゲームを提供すること

どちらがゲーム会社としての評判に直結するでしょうか。

 

答えはもちろん公正なカジノゲームを開発することです。

(結果としてオンカジ、プレイヤーのどっちが儲かろうと関係ない)

 

そもそも論としてゲーム会社側にとって利益にならないので、イカサマソフトを作る理由はありません

そして、オンラインカジノ側には提供されたゲームに回収モードを設置することもできません。

 

負けるのは当たり前

オンラインカジノの還元率は約96%ほどと言われています。

つまり、長い目で見ればプレイヤーは必ず負けるようにできています。

 

100ドル持った10人のプレイヤーがいたら、

  • カジノが40ドル
  • 1人が560ドル
  • 1人が200ドル
  • 1人が150ドル
  • 1人が50ドル
  • 6人が0ドル

になるというのがイメージとしてわかりやすいかもしれません。

ほとんどの人は負けて、中には勝つ人、大勝ちする人もいること。

そして、カジノ側は常に勝つということが重要です。

 

言い換えるならカジノ側はハウスエッジで利益が出るので、わざわざ不正を行う必要はないということです。

胴元にしてみれば、放っておいても勝てるのにあえて信頼を失うような行為をする理由はないですよね。

 

ライブカジノハウスが詐欺を行う動機はなく、私たちは、

  • 大勝ちしたい
  • 勝てる側になりたい
  • 単に娯楽として楽しみたい

といった理由からオンラインカジノを遊んでいるだけになります。

特に数百万の当たりのような大勝ちはパチンコなどにはない魅力

1度でもいいからデイリージャックポットでも当ててみたいと思いつつ、私は遊んでいます。

 

 

ライブカジノハウスの日本語サポート

ライブカジノハウスでは、

  • メールサポート(support.jp@livecasinohouse.com)
  • ライブチャット

の2種類の日本語サポートがあります。

日本語サポートは年中無休で日本時間の9時から翌朝の3時までとなっています。

 

ライブカジノハウスの入出金

ライブカジノハウスで利用できる入金方法、最低入金額、最高入金額、手数料は以下の通り。

 

入金方法 最低入金額 最高入金額 手数料
VISAカード 10ドル 700ドル 2.25%(最大5ドル)
マスターカード 10ドル 500ドル 2.25%(最大5ドル)
JCBカード 10ドル 500ドル 2.25%(最大5ドル)
アメックス 10ドル 500ドル 2.25%(最大5ドル)
DISCOVERカード 10ドル 500ドル 2.25%(最大5ドル)
ビットコイン 10ドル 5000ドル 無料
エコペイズ 10ドル 5000ドル 無料
エコバウチャー 10ドル 5000ドル 無料
ヴィーナスポイント 10ドル 5000ドル 無料

 

 

ライブカジノハウスで利用できる出金方法、最低出金額、最高出金額、手数料は以下の通り。

 

出金方法 最低出金額 最高出金額 手数料
ビットコイン 10ドル 5000ドル 50ドル未満の出金は5ドル
エコペイズ 10ドル 5000ドル 50ドル未満の出金は5ドル
ヴィーナスポイント 10ドル 5000ドル 無料

 

JCB、アメックスでも入金できる

ライブカジノハウスでは、

  • VISA
  • マスターカード
  • JCBカード
  • アメックス
  • DISCOVER

というクレジットカードの国際ブランドに対応。

VISA、マスターカードはほとんどのオンラインカジノで対応していますが、JCBとアメックスは比較的少数派。

JCB、アメックスユーザーにとってはそれが利用できるというだけでメリットになりますよね。

 

  • 2.25%(最大5ドル)の手数料がかかる
  • ダイナースクラブは使えない可能性が高い

というのはデメリットとして挙げられます。

(ダイナースクラブ対応のオンラインカジノは1つも見たことがありません。)

 

 

出金は平均4時間の早さ

出金が平均4時間しかかからないのもライブカジノハウスの強み。

実際の出金事例としてはもっと早く2時間弱で出金処理が完了していました。

出金に1-3日以上かかるとじれったいだけに、出金の早さを重視する方にもおすすめできます。

 

VIPで出金上限が上がる

出金上限が5000ドルなのが少ないとお感じになった方もいるかもしれません。

もし大当たりが出たら、何回も出金処理を行わなければいけないことになりそうです。

 

ライブカジノハウスではVIPランクが最高ランクまで上がると出金上限が上がる待遇が受けられます。

とはいえVIPはハイローラー、お金持ち向けなので私のような一般プレイヤーには遠い世界。

基本的には5000ドルの入金上限、出金上限の中で楽しむしかありません。

 

ライブカジノハウスのVIPについては記事の最後の方で解説します。

 

ライブカジノハウスの登録ボーナス

ライブカジノハウスでは、以下のページより登録すると、

  • 30ドルの登録ボーナス
  • 20回のフリースピン

を無料でもらうことができます。

 

>>ライブカジノハウスの登録はこちら

 

やっぱり無料登録だけでボーナスがもらえるというのは嬉しいものです。

無料モードでは遊べないライブカジノも体験することができてしまいますからね。

 

ただし、ライブカジノハウスでは登録後サポートに申請が必要です。

登録ボーナスをもらい損ねたくないという方はこちらも参考にしてください。

>>ライブカジノハウスの登録ボーナス

 

ライブカジノハウスの入金ボーナス

ライブカジノハウスでは初回から3回目の入金に対してボーナスがもらえます。

  • 100%の初回入金ボーナス(最大500ドル)
    +フリースピン10回
  • 50%の2回目入金ボーナス(最大250ドル)
    +フリースピン30回
  • 100%の3回目入金ボーナス(最大150ドル)
    +フリースピン50回

 

<初回入金ボーナスの例>

  • 500ドルの入金→500ドルのボーナス
  • 1000ドルの入金→500ドルのボーナス
  • 100ドルの入金→100ドルのボーナス

 

<2回目の入金ボーナスの例>

  • 500ドルの入金→250ドルのボーナス
  • 1000ドルの入金→250ドルのボーナス
  • 100ドルの入金→50ドルのボーナス

 

初回入金で入金額の100%・最大500ドルもらえるのは業界トップクラス。

3回目までの入金で合計900ドルのボーナスがもらえるのは、そこそこ多めです。

 

最大ベット額がない

ライブカジノハウスの賭け条件でいいのは、ボーナスを使ったベット額の上限がないこと。

(ボーナス規約には記載がありません。)

 

なお、ライブカジノハウスのボーナス賭け条件は「30倍」。

  • ライブバカラで得意な罫線で大きな賭けに出たい
  • ボーナスだし、ルーレットで一か八か勝負したい

こんな大勝負で賭け条件クリアを狙うことができます。

なお、ライブカジノの適用率は15%です。

 

ボーナス条件の詳細はこちらも参考にしてください。

>>ライブカジノハウスのボーナス出金条件

 

出金上限はある

ベット額の上限がない代わりに、賭け条件を満たしても出金できる金額は決まっています。

それはボーナス額の15倍まで

 

500ドルのボーナスをもらっていたら7500ドルまでが出金できるということになります。

もしジャックポットが当たっても全額は出金できないということですね。

 

普通にライブカジノをプレイしている限り、条件を満たすまでに15倍以上も稼げることはほぼないと思います。

激強プレイヤーは別として、出金上限があってもあまり気にならないかもしれません。

 

ライブカジノハウスのVIP

livecasinohouse vip

ライブカジノハウスにはVIPラウンジがあり、昇格条件・特典なども一部公開されています。

ほかのカジノのVIPと異なる点は、3ヶ月間のターンオーバーでVIP昇格を判断することです。

 

<例>

  • 1月~3月のターンオーバーで4月にVIPランクが決まる
  • 4月~6月のターンオーバーで7月にVIPランクが決まる
  • 7月~9月のターンオーバーで10月にVIPランクが決まる
  • 10月~12月のターンオーバーで1月にVIPランクが決まる

期間は上記のように決められており、直近3ヶ月ではないのでご注意ください。

(6月から8月の実績で9月に判断とかはない)

 

ターンオーバーとは

ターンオーバーとは決められた期間に行われた合計ベット額のことです。

(入金額ではないので注意。)

ライブカジノハウスでは3ヶ月間のターンオーバーでVIPランクが決まります。

 

オンラインカジノのゲームは還元率が高いため、軍資金の何十倍もプレイすることが可能。

運と実力次第で高額なターンオーバーも実現することも狙えますよ

 

ライブカジノハウスのターンオーバーは3ヶ月の合計というのが肝

ペイアウト率が100%に近いライブゲームなら、軍資金の100倍以上ベットできる人も多いはず

(1,000ドルあれば100,000ドル以上ベットできる。)

 

3ヶ月の間に軍資金を入れてターンオーバーを満たす目途が立てば、高ランクも狙えるかもしれません。

 

 

 

それではライブカジノハウスのVIPランクごとの条件・特典を確認していきましょう。

 

アメジスト

VIP条件
(3ヶ月のターンオーバー)
100,000ドル
レベルアップボーナス 20ドル
リベートボーナス ライブカジノ0.45%
スロット0.60%
誕生日ボーナス
VIP限定プロモーション
出金優先対応

 

 

サファイア

VIP条件
(3ヶ月のターンオーバー)
200,000ドル
レベルアップボーナス 40ドル
リベートボーナス ライブカジノ0.50%
スロット0.70%
誕生日ボーナス
VIP限定プロモーション
出金優先対応
VIP専用サポート

 

エメラルド

VIP条件
(3ヶ月のターンオーバー)
350,000ドル
レベルアップボーナス 70ドル
リベートボーナス ライブカジノ0.55%
スロット0.80%
誕生日ボーナス
VIP限定プロモーション
出金優先対応
VIP専用サポート
年末スペシャルギフト サプライズ

 

ルビー

VIP条件
(3ヶ月のターンオーバー)
1,000,000ドル
レベルアップボーナス 200ドル
リベートボーナス ライブカジノ0.65%
スロット0.90%
誕生日ボーナス
VIP限定プロモーション
出金優先対応
VIP専用サポート
年末スペシャルギフト サプライズ

 

ダイア

VIP条件
(3ヶ月のターンオーバー)
招待者のみ
レベルアップボーナス 400ドル
リベートボーナス ライブカジノ0.75%
スロット1.00%
誕生日ボーナス
VIP限定プロモーション
出金優先対応
VIP専用サポート
年末スペシャルギフト サプライズ
出金上限額の引き上げ

 

リベートは無制限にもらえる

リベートとはベット額の一定割合がカジノチップとして返ってくるもの

ライブカジノハウスでは1週間ごとに集計して翌週の火曜日に進呈されます。

(月曜日から日曜日が集計期間)

 

最低でも5000ドル以上のベット(ターンオーバー)が条件。

上限は無制限となっています。

VIPランクを持っていないときにはリベートは申請が必要になります。

 

またリベートには1倍の出金条件がかかるので、同額をベットするまで出金はできません。

 

VIP最高ランクのダイアで、

  • ライブカジノで0.75%
  • スロットで1.00%

というリベートレートとなっています。

 

パイザカジノでは最高1.30%のリベートでキャッシュバックもつきます

しかし、パイザカジノでは毎月の入金額もVIPランクの条件になっています。

  • 毎月入金できる資金があればパイザカジノのVIPが最強
  • ターンオーバー(それも3ヶ月の)でVIP待遇を勝ち取りたいならライブカジノハウス

VIPで決めるならこのような選び方が良いと思います。

 

パイザカジノのVIPはこちらを参考

>>パイザカジノのVIP

 

ライブカジノは見かけ倒し

ライブカジノハウスに期待するのは名前からして「ライブカジノ」だと思います。

そして、おそらく美女ディーラーと遊びたい…なんて希望を抱いている男性諸君も多いのでは?

 

livecasinohouse livecasino

公式サイト内にも、こんな風に美女風のイメージ画像があちこちに登場します。

 

でも、ライブカジノハウスの公式ページに登場する美女画像はすべてイメージ画像です。

決して、ライブカジノ内で彼女たちがディーラーを務めているというわけではありません

 

美女と遊べそうだからライブカジノハウスという野望は、完全なる失望へと変わります。

 

しかし、美女狙いとか抜きにすれば、ライブカジノハウスには9ヶ所のライブルームで遊べます。

ライブルームとプロバイダーの対応関係は以下の通り。

ライブカジノルーム ソフトウェアプロバイダー
パリ Evoltion Gaming
ベガス Asia Gaming
リノ Ezugi
ロンドン PRAGMATIC PLAY
マカオ GAMEPLAY INTERACTIVE
マニラ Microgaming
上海 SA GAMING
済州 n2-LIVE
北京 VIVO Gaming

最も有名なエボリューションから、高額ベットができるアジア・ゲーミングまで幅広く揃っていることがわかると思います。

 

ライブカジノハウスでは、以下のページより登録すると、

  • 30ドルの登録ボーナス
  • 20回のフリースピン

を無料でもらうことができます。

 

登録ボーナスはライブカジノでも使えますので、まずは体感してみましょう!

>>ライブカジノハウスの登録はこちら

 

ビデオスロットのプロバイダーが増えた

ライブカジノハウスは以前までは、ただライブカジノを遊ぶだけの場所という感じでした。

でも、2020年の2-3月あたりからサイトリニューアルとともにスロットのプロバイダーが急増!

 

以前まで遊べていたものも含めると、

  • 「Golden Hero」のハワイアンドリーム
  • 「Golden Hero」のバトルドワーフ
  • 「Play’n Go」のムーンプリンセス
  • 「Play’n Go」のBook of Dead
  • 「Push Gaming」のジャミンジャー
  • 「Big Time Gaming」のボナンザ
  • 「Big Time Gaming」のホワイトラビット
  • 「NETENT」のスターバースト

といったビデオスロットで遊ぶことが可能となっています。

 

特にゴールデンヒーローとBTGが遊べるようになったのは超デカい!

スロットのリベートもあるし、スロッターにとってライブカジノハウスが魅力的になってしまいましたね(笑)