カジノエックスの評判|違法性と安全性、充実した入出金方法とウェルカムボーナスを評価

カジノエックスの評判|違法性と安全性、充実した入出金方法とウェルカムボーナスを評価
  • カジノエックスってどんなカジノ?
  • 違法性や安全性は大丈夫?
  • 5000円の登録ボーナスほしい
  • どんなプロバイダーがそろっている?
  • どんな入出金方法が使えるの?

 

カジノエックスは2016年に日本市場に登場したオンラインカジノ。

海外では2012年から展開されていて、もう中堅といって良いサイトですね。

 

そんなカジノエックスですがネットで情報が少ない!

姉妹サイトのジョイカジノと比較しても日本での口コミが少ない印象です。

 

そこで当記事ではカジノエックスに登録してみた感想、入出金方法やボーナス、プロバイダーなどをご紹介

 

結論としてカジノエックスは入出金方法が充実していて、登録ボーナス・初回入金ボーナスが超豪華!

登録ボーナスと初回入金ボーナスで勝負するのはアリなオンラインカジノです。

 

カジノエックスについて信頼性などの基本情報も含めて詳しく見ていきましょう。

 

カジノエックスの違法性

まずはカジノエックスの違法性について見ておきましょう。

 

<オンラインカジノが合法となる条件>

  • オンラインカジノが合法な国で運営されている
  • 運営に必要となるライセンスを取得している

まず、全体としてオンラインカジノが合法となる条件が上記の通りです。

 

<カジノエックスは合法>

  • オンラインカジノが合法なキュラソーで運営されている
  • 運営に必要なキュラソーライセンスを取得している

キュラソーライセンスの取得証明はこちら

オンラインカジノが合法となる条件を満たしているため、カジノエックスは合法となります。

 

日本から遊んだら逮捕?

<この2点は別問題?!>

  • カジノエックスが合法であること
  • 日本からカジノエックスを遊ぶこと

実はカジノエックスが合法サイトであることと日本から遊ぶことは別の視点からも考える必要があります。

 

日本の国内法ではオンラインカジノはどのような扱いになっているのでしょうか。

実は今のところ日本にはオンラインカジノプレイに関する法律がなく「法律なし」という状態です。

 

国内法としては「賭博法」という刑法が確かに存在しています。

しかし、賭博法では胴元と参加者のいわば「共犯」となって罪が適用される性質があると言われています。

中でも大元となる胴元の検挙・逮捕に重きを置いているとも。

胴元の逮捕につながるからこそ参加者の逮捕に意味があるというのは自然ですよね。

 

でもカジノエックスは海外の合法企業です。

日本の法律の適用外だし、警察に逮捕する理由も権利もありません。

ネットは国境を超えるため、プレイヤーだけが逮捕、違法となるとは考えにくいのですね。

 

無理やり逮捕!そして不起訴に

2016年に海外の合法オンラインカジノを遊んでいた3人が逮捕される事件がありました。

スマートライブというオンラインカジノだったのですが、海外の合法企業だっただけに衝撃。

ついに日本からオンカジを遊ぶこともできなくなってしまうのか…と悲壮感が漂いました。

 

スマートライブで遊べるライブカジノに日本人ディーラーがいたため、胴元は実質日本にいるも同然である、そんな風に見なされて逮捕に至ったのではないかと言われています。

 

3人の内の2人は自ら罪を認めることで「略式起訴」となり罰金を支払いました

裁判までは争おうとしなかったということです。

 

しかし1人が裁判で争う意思表示をした結果、検察側は「不起訴」としました

この意味はかなり大きいと解釈することができます。

 

というのも、検察側としては裁判に持ち込まれると無罪になると考えたからこそ不起訴にしたのではないでしょうか

無罪という判例が出来てしまうことほど、警察・検察サイドとしては避けたいことはありませんよね。

 

実際、スマートライブ事件以降、日本から海外の合法オンラインカジノを遊んで逮捕された人は1人もいません

警察としても理由をこじつけて無理やり逮捕できない状況になっていると考えても良いのではないでしょうか。

「白よりのグレー」なんて言われるのも、おそらく罪には問われないであろうという楽観から来ています。

 

日本からプレイしまくり

海外のWEBマーケティングサイト「SimillarWeb」でワンダリーノへの日本からのアクセス数を確認できます。

 

カジノエックス アクセス01

カジノエックス アクセス02

2020年4月の合計訪問数が「208,770件」あったことが読み取れます。

1人あたり5.21ページ見ていることがわかるので、

「208,770 ÷ 5.21 ≒ 40,071人」が訪問したと考えることが可能です。

 

この内12.53%が日本からのアクセスなので、

「40,071 × 12.53% ≒ 5021人」が1ヶ月間で日本から遊んだと推計できます。

 

これだけの人数が2020年に1ヶ月で日本から遊んでいる。

でもカジノエックスをプレイして捕まった人は1人もいません

 

カジノ法案関連などで白黒つくまでは、この状態が続くと思います。

 

カジノエックスは勝てない?信頼性は

オンラインカジノの信頼性の面ではいくつかの誤解があるように感じています。

 

まず、オンラインカジノによって勝てる勝てないの差が出ることはありません

(ボーナス、リベートなどのキャンペーンの差とは別)

カジノゲームが同じならどのオンラインカジノから遊んでも勝ちやすさは同じです。

 

というのも、オンラインカジノはプロバイダーから提供を受けたゲームを使っているだけ

提供されたカジノゲームとプレイヤーをつなぐ役割を果たしているのがオンラインカジノです。

 

カジノ側がゲームを開発しているというのもよくある勘違いの一つですね。

 

そして、プロバイダーは言ってしまえばゲーム会社

公正なカジノゲームを開発することが彼らの仕事です。

開発にあたってはライセンスが必要で、監視の下で公正なゲームを作ります。

還元率が公表されているのもその一環。

 

ゲーム会社がオンラインカジノの利益アップのため、イカサマソフトを作る理由はありません。

カジノゲームが詐欺ソフトではないと言えるのはそのためです。

当然、オンラインカジノ側がソフトを操作したり回収モードを設置することもできません。

 

そもそもプレイヤーは勝てない

オンラインカジノの還元率はパチンコ・パチスロなどとは比較にならないほど高いことで人気です。

それでもオンラインカジノの還元率は大体96%くらいと言われています。

つまり、長期的に十分な金額が賭けられたらプレイヤー側は4%絶対に負けることになっています。

 

逆から見たらオンラインカジノ側は絶対に4%儲かるということです。

わざわざ不正を働かなくても儲かるので、プレイヤーの信頼を損なうような詐欺を働く理由がありません

 

それでも大勝ちで何百万も当たる可能性があるのは魅力。

単に娯楽として優秀だから遊んでいるという人もいます。

 

「どこでも同じなら何でカジノがたくさんあるの?」

と思うかもしれません。

 

オンラインカジノごとの違いというのは、入出金方法やサポート、遊べるゲームやボーナスに現れます。

 

カジノエックスの日本語サポート

<カジノエックスで利用可能な日本語サポート>

  • メール
  • ライブチャット

オンラインカジノで選びで大切なのは親切な日本語サポートが受けられるかどうか。

登録前に気になることがあれば、試しに公式サポートに問い合わせてみるのもアリです。

 

カジノエックスの日本語対応は良いと評判なので、安心して利用することができますよ。

 

カジノエックスの入出金方法

カジノエックスで利用できる入金方法、最低入金額、最高入金額は以下の通り。

 

入金方法 最低入金額 最高入金額
JCBカード 500円 200,000円
VISAカード1 1,000円 150,000円
VISAカード2 1,500円 250,000円
マスターカード 500円 200,000円
DISCOVERカード 500円 60,000円
エコペイズ 500円 1,000,000円
ヴィーナスポイント 500円 1,000,000円
エコバウチャー 10(CAD、USD、EUR相当) 250(CAD、USD、EUR相当)
ビットコイン 500円 99,999,999円
イーサリアム 500円 99,999,999円
リップル 500円 99,999,999円
ライトコイン 500円 99,999,999円
MuchBetter 1,000円 2,000,000円

入金手数料は無料です。

VISAカードはオプション1と2を切り替えることで2種類あり、オプション2の方が限度額が高めとなっています。

 

カジノエックスで利用できる出金方法、最低出金額、最高出金額は以下の通り。

 

出金方法 最低出金額 最高出金額
エコペイズ 1,000円 200,000円
ヴィーナスポイント 1,000円 200,000円
ビットコイン 1,000円 2,000,000円
リップル 1,000円 2,000,000円
イーサリアム 1,000円 2,000,000円
ライトコイン 1,000円 2,000,000円
MuchBetter 1,000円 2,000,000円

 

通貨は登録時に日本円、アメリカドル、ユーロなどから選ぶことができます。

経験者でドルを持っているならドルを、これから初めて遊ぶなら日本円で良いと思います。

 

入出金ともに手数料無料

カジノエックスは入出金方法が豊富で、全てにおいて手数料が無料です。

 

出金においては1日の間に「出金→入金→出金→入金→出金」と繰り返すと、3回目の出金には10%の手数料がかかります。

しかし、間に入金を挟まなければ何度出金しても手数料は無料なので、事実上、出金手数料は無料で言ってしまって良いと思います。

 

1ヶ月の出金限度額がある

出金手数料は無料でも、1ヶ月の出金限度額があります。

1ヶ月の出金限度額は100,000ドル(日本円で約1000万円)となっています。

もしかしたらハイローラーの方には物足りないかなという金額。

 

私のような一般プレイヤーには問題になりません。

ジャックポットとかで大当たりしても1ヶ月では出金できないということはありえますが…。

 

カジノエックスの登録ボーナス

以下リンクから登録すると5000円の登録ボーナスがもらえます

登録時にSC50というボーナスコードを入力してください。

 

>>カジノエックスの登録はこちら

登録ボーナスが5000円というのは業界最多!

2020年8月31日までの期間限定キャンペーンなので、もらい損ねないようにしてくださいね。

 

カジノエックスの登録方法・ボーナスのもらい方はこちら

>>カジノエックスの登録方法

登録ボーナスは賭け条件こそ「50倍」と高めです。

でも、5000円もライブカジノなど好きなゲームが体験できるのは魅力的!

 

カジノエックスの入金ボーナス

カジノエックスでは初回の入金に対して以下のようなボーナスがもらえます。

入金額 ボーナス 賭け条件
2000円~4999円 200%(最大5000円) 25倍
5000円~49999円 150%(最大30000円) 25倍
50000円以上 100%(最大200000円) 30倍

入金額に応じてボーナスレート、最大金額、賭け条件が変わるのは珍しいですね。

 

2回目から5回目までの入金ボーナスは以下の通り。

2回目入金ボーナス 100%(最大30000円) 25倍
3回目入金ボーナス 50%(最大40000円) 20倍
4回目入金ボーナス 50%(最大50000円) 20倍
5回目入金ボーナス 25%(最大75000円) 20倍

 

初回入金ボーナス最高20万円

カジノエックスでは初回20万円の入金で20万円のボーナスがもらえます。

初回入金ボーナス20万円という金額も業界最高峰!

 

高額なオンラインカジノでも最高500ドルというところが多いので、4倍も多いのは圧倒的な魅力。

最初から20万円の資金力がある方だけですが、初回入金ボーナスでカジノ決めをするならおすすめできます。

賭け条件も30倍と普通なので、チャンスなきにしもあらずだと思いますよ!

 

ウェルカムボーナスの合計が40万円

カジノエックスでは1回目から5回目までの入金ボーナスの合計が395,000円

登録ボーナスの5000円と合わせて40万円のウェルカムパッケージがあることになります。

 

多いところでも1500ドルほどなので、その2.5倍以上ということになりますね。

2回目以降の入金ボーナスは賭け条件が20-25倍と比較的カンタンです。

 

登録から入金ボーナスを活用してスタートダッシュを決めたい!

そんなときはカジノエックスは良い選択肢です。

 

カジノエックスのライブカジノ

カジノエックスでは2020年6月5日時点で92のライブゲームで遊ぶことができます。

プロバイダーとしてはエボリューション、NETENTといった大手が揃っています。

 

  • イマーシブルーレット
  • バカラスクイーズ
  • ドリームキャッチャー
  • ドラゴンタイガー
  • ライトニングルーレット
  • ロシアンルーレット
  • アメリカンルーレット
  • モノポリー
  • インフィニティ・ブラックジャック

などなど定番のライブゲームは揃っています。

 

お気に入りのライブゲームがあるか確認した上で、入金ボーナスでガッツリ勝負するか決めるのも良いかもしれませんね。

初心者の方なら使い勝手の良いエボリューションゲーミングが入っているので、ライブカジノというのを体感するにピッタリ。

 

スロットのプロバイダー

  • Golden Hero
  • BTG(Big Time Gaming)
  • NETENT
  • Play’n Go
  • Red Tiger
  • YGGDRASIL

など42社のプロバイダー。

 

ゴールデンヒーローとBTGがあるので、

  • ハワイアンドリーム
  • バトルドワーフ
  • ホワイトラビット
  • ボナンザ

が回せるため、個人的には大満足です。

 

カジノエックスはeCOGRA認定

カジノエックスで特筆すべきこととしてeCGORAの認定を受けていることが挙げられます。

 

eCGORAとはプレイヤー保護のために設立された第三者機関

審査内容は厳しく数百項目におよび1度では合格できないと言われるほど

それだけにeCGORAによる認定を受けていると、抜群の信頼性と評価されることも。

日本語で遊べる有名カジノでも認定を受けているカジノは超少数。

カジノエックスのeCOGRA認定の証明ページはこちら

 

まずは無料でもらえる5000円の登録ボーナスから遊んでみてはいかがでしょうか。

ボーナスコードはSC50です。

 

>>カジノエックスの登録はこちら