ビットカジノの評判|本人確認なし、銀行振込できる!違法性やプロバイダーも評価

ビットカジノの評判|本人確認なし、銀行振込できる!違法性やプロバイダーも評価
  • 本人確認がないって聞いた
  • そもそもの安全性や違法性は大丈夫?
  • どんな入出金方法が使えるの?
  • 遊べるカジノゲームは魅力的?
  • ボーナスにはどんな種類がある?

 

ビットカジノはほかのオンラインカジノとは明らかに異なる特徴を持っています

本人確認が不要だったり、仮想通貨をチップとして利用できるのはビットカジノだけ。

 

「なんか怪しいけど本当に大丈夫なの?」

 

ちょっと謎多いところもあるビットカジノに実際に登録してみました

ビットカジノの入出金方法やボーナス、アカウント認証の本当のところなどを紹介します。

 

<当記事のビットカジノの評価>

  • 本人確認は不要
    (ただし必要な場合も!)
  • プロバイダーもたくさん
  • 銀行振込で入出金できる
  • わりと万人向けのオンラインカジノ
  • ボーナスは微妙(ほぼない)
  • ビットカジノは合法で安全

 

ビットカジノの登録は15秒

まず、ビットカジノの無料登録は本当に衝撃的なくらい簡単でした。

 

  • ユーザー名
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • パスワード
  • 利用規約への同意

ビットカジノの無料登録に必要なのは上記5項目だけ。

メルアドはフリーアドレスでOK。

生年月日は人と重複していてもおかしくないし、ユーザー名はニックネームです。

つまり、ダメですが誰でも複数アカウントを作ろうと思えば作れてしまいます。

個人を特定できない情報だけで登録できるのはビットカジノだけですね。

 

ビットカジノの登録方法はこちらで紹介

>>ビットカジノの登録方法

いかに登録が簡単なのがわかると思います。

 

本人確認が必要になることも

本人確認(アカウント認証)不要なことがビットカジノの最大の特徴の1つ。

でも、ごくごく稀に本人確認書類(KYC)の提出が求められることがあります

 

<ビットカジノで本人確認が必要になる場合>

  • 不審な取引が見つかった場合
  • 不審なゲーム履歴が見つかった場合

>>ビットカジノの本人確認について(公式)

マネーロンダリング防止が目的となっています。

 

<提出書類>

  • 本人確認書類
    (免許証・パスポートなどの両面)
  • 住所確認書類
    (3ヶ月以内に発行された住民票、光熱費、水道、電気の請求書、または銀行取引明細書)

これらのスマホ写真をサポートあてに提出します。

本人確認がないことを理由にビットカジノに登録したのに要求されたら残念かもしれません。

ただ、ほかのオンラインカジノでは100%必要な手続きなので頑張って提出しかありませんね。

 

ビットカジノの違法性

ここからはビットカジノの信頼性について見ていきましょう。

まずは、ビットカジノが違法なのではないかという、誰もが思う疑問についてです。

 

結論から言って、ビットカジノは合法です

ビットカジノが合法だと言える理由を確認しておきましょう。

 

<オンラインカジノが合法になる条件>

  • オンラインカジノが合法な国に運営企業が登録されている
  • オンラインカジノ運営に必要なライセンスを取得している

この2点を満たしていれば、オンラインカジノは合法です。

 

この2つの条件をビットカジノの当てはめてみましょう。

 

<ビットカジノは合法>

  • オンラインカジノが合法な「キュラソー」で運営されている
  • キュラソーライセンスを取得して運営されている

登録住所:Kaya Richard J. Beaujon Z/N Landhuis Joonchi II Curaçao

キュラソーライセンスの証明ページはこちら

 

とてもシンプルな論法ですが、ビットカジノは合法であると言えます。

 

でも、日本から遊んだら逮捕?

<ここが重要!>

  • ビットカジノが合法であること
  • 日本からビットカジノを遊ぶこと

この2点は別の論点として考える必要があります。

 

答えはというと日本にはオンラインカジノに関する法律がありません

だから「法律なし」「グレー」というのが答えになります。

今のところ裁判などで判例が出たこともなく、あいまいな状態になっています。

 

「でも、日本には賭博法があるから違法でしょ?」

と思いますよね。確かにビットカジノはギャンブルですもんね。

 

<刑法185条(賭博)>

賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

 

どう見ても賭博法違反となりそうです。

でも、賭博法の主目的は胴元を検挙することだと言われています。

胴元の逮捕につながるからこそ、プレイヤーも共犯として捕まるわけです。

賭博行為を止めるために大元となる胴元の逮捕を主目的とするのは自然ですよね。

 

でも、ビットカジノは海外の合法オンラインカジノ。ただの合法企業です。

日本の警察には逮捕することはできないし、逮捕する理由もありません。

よって、プレイヤーだけを違法として逮捕することも考えにくいと言えます。

 

別のオンカジで3人が逮捕された!

ところが2016年にスマートライブをプレイする3人の日本人が逮捕される事件が起こりました。

スマートライブは海外の合法オンラインカジノだっただけに業界に衝撃が…。

 

スマートライブに日本人ディーラーがいたことで、胴元は日本にいるも同じ。

と見なされたことで逮捕につながったのではないかと言われています。

 

「これでオンラインカジノも終わりか」

3人の中で2人は「略式起訴」を受け入れ、罰金を支払うことに。

 

しかし1人は裁判まで行って争う意思表示をしました。

すると検察は不起訴とし、お咎めなしという結果に。

 

裁判まで持っていかれると無罪という判例ができてしまうかもしれない。

だから検察サイドとしては不起訴で済ませたのではないかと考えられるわけです。

 

実際、スマートライブ事件以降は日本からオンカジを遊んで逮捕された人はいません

日本人ディーラーと遊べるライブゲームは増えているにも関わらずです。

 

警察としても不起訴になることが見えているため、無理やり逮捕できない状況になったと言えます。

「白よりのグレー」なんて表現されることがあるのは、違法にはなりにくいと考えられているからですね。

 

カジノ法案などに関連してオンラインカジノの法律も整備される可能性があります。

それで違法・合法はっきりするまでは現在のあいまいな状況が続くと見て間違いないでしょう。

 

ビットカジノは勝てない?

オンラインカジノをプレイする際に気になるのは、

「ビットカジノは勝てない詐欺サイトなのではないか?」

ということだと思います。

 

しかし、ビットカジノだから勝てないということはあり得ません

なぜならビットカジノはプレイヤーとカジノゲームをつなぐ場所を提供しているだけだから。

 

そしてカジノゲームはプロバイダーとも呼ばれるゲーム会社が開発しています。

 

プロバイダーもカジノゲーム開発にあたりライセンスの取得が義務付けられ、

  • 公正なカジノゲームを開発すること
  • 還元率(ペイアウト率)を公開すること

などが求められます。

プロバイダーはゲーム会社として公正なカジノゲームを提供することが評判につながります。

わざわざイカサマゲームを開発する理由がないように考えられます。

 

プレイヤーは絶対に負けます

オンラインカジノゲームの還元率は約96%と言われています。

つまり、プレイヤーは全体として4%負ける計算になります。

 

  • 大勝ちする人
  • ちょっと勝つ人
  • ちょっと負ける人
  • 大負けする人

などに分かれるとはいえ、負ける人、金額の方が多いということです。

 

負けると分かっているのに何で遊ぶの?

と言われてしまいそうですが、

  • 自分なりの必勝法を考えたり
  • 大勝ちを狙ったり
  • あるいは娯楽として

プレイしているわけです。遊ぶ理由は人それぞれ!

 

これは言いかえるならオンラインカジノ側は必ず4%は儲かるということです。

だからあえて短期的な利益のために、長期的な信頼を失う不正行為を行う理由はありません

別会社から提供されたカジノゲームの確率を変更することもできないし、回収モードの設置もできません。

 

  • プロバイダーは公正なカジノゲームを開発することが仕事
  • オンラインカジノは放っておいても場所代が儲かる

この2つの理由・関係性によって、ビットカジノは詐欺ではないと言えます。

 

ビットカジノの日本語サポート

  • ライブチャット
  • メールサポート

ビットカジノで利用できる日本語サポートは上記2種類。

24時間365日対応の手厚い日本語サポートを展開しています。

出金時間や手数料、ゲームの遊び方など、わからないことがあったらすぐに聞けるのは安心ですよね。

 

メールサポートは公式サイトからフォームを使って送信する仕組みになっています。

 

ビットカジノの入出金方法

ビットカジノで利用できる入金方法、最低入金額、最高入金額は以下の通りです。

入金方法 最低入金額 最高入金額
ビットコイン mɃ1/μɃ1,000 無制限
イーサリアム ETH0.01 無制限
リップル XRP0.01 無制限
ライトコイン LTC0.1 無制限
トロン TRX0.01 無制限
テザー USDT0.01 無制限
銀行振込 5000円 900001円
スティックペイ 1000円 1300000円
エコペイズ 2500円 2500000円
Jeton 1000円 1300000円
MuchBetter 1000円 1300000円
AstroPay 1000円 1300000円

入金手数料は無料です。

クレジットカードについては後ほど紹介します。

 

 

ビットカジノで利用できる出金方法、最低出金額、最高出金額は以下の通り。

出金方法 最低出金額 最高出金額
ビットコイン mɃ2/μɃ2,000 50BTC
イーサリアム ETH0.02 50BTC相当
リップル XRP100 50BTC相当
ライトコイン LTC0.2 50BTC相当
トロン TRX200 50BTC相当
テザー USDT20 50BTC相当
銀行送金 10000円 2000001円
スティックペイ 2500円 2500000円
エコペイズ 5000円 2500000円
Jeton 2500円 2500000円
MuchBetter 2500円 2500000円
AstroPay 2500円 2500000円

出金手数料は無料です。

 

クレカでビットコインを購入できる

ビットカジノでは入金画面からビットコインを購入することもできます。

クレジットカードで購入することができて、最低入金額、最高入金額、手数料は以下の通り。

購入方法 最低購入額 最高購入額 手数料
VISAカード mɃ0.01相当 無制限 1.95%
マスターカード

 

オンラインカジノでビットコインが買えるなんて斬新!

でも上限なしの1.95%の手数料がかかるのはデメリットです。

 

仮想通貨をベットできる

ビットカジノでは仮想通貨を法定通貨(円・ドルなど)に変換せず、そのままベットすることが可能です。

仮想通貨がカジノチップになるという近未来的なオンラインカジノになっています。

 

法定通貨を介さずに入金・出金することで、

  • 手数料がかからない
  • すぐにウォレットに反映される

という仮想通貨のメリットを享受できます。

「俺、仮想通貨使っている」感に浸れるのが1番のメリットかもしれませんね(笑)

 

銀行振込で入出金できる

最近のビットカジノの変化で最も大きいのが銀行振込に対応したことです。

2020年2月から銀行振込で入金・出金ともにできるようになりました

しかも入出金のどちらでも手数料が無料で、限度額も十分に高いのが魅力。

 

銀行振込に対応したことで、それまで仮想通貨ユーザー向けだったビットカジノが一気に身近な存在に

アカウント認証がいらないという強みと合わさって、オンカジ仲間の間でも評判が高まってきています

 

ビットカジノのボーナス

ビットカジノではウェルカムボーナスがありません。

  • 登録ボーナス
  • 初回入金ボーナス

などがもらえないんですね。

 

登録時に個人情報を入力しないので、何度も登録し直すことができてしまいますよね。

(不正行為になると思いますが。)

賭け条件をクリアするまでボーナスをもらい直すこともできてしまうため、ボーナスがないのだと思います。

 

ビットカジノではプレイ履歴に応じて、

  • スロット好きにはスロット関連のボーナス
  • ライブカジノ好きにはライブカジノ関連のボーナス

といったオーダーメイドなボーナス情報が届くようになります。

(登録時にキャンペーン情報の受け取りにチェックをいれておくこと)

最初にボーナスがないのは寂しいですが、プレイ履歴を積み重ねるしかありません。

 

とはいえ後にも先にもボーナス狙いならビットカジノはおすすめできません。

 

登録ボーナスなら5000円もらえるカジノエックス

ボーナスコード「SC50」を入力!

>>カジノエックスの登録はこちら!

 

初回入金ボーナスなら150%(最大500ドル)のクイーンカジノ

>>クイーンカジノの登録はこちら!

 

これらのオンラインカジノがボーナスならおすすめです。

 

ビットカジノのプロバイダー

  • ビットカジノって名前からして仮想通貨向け
  • ビットコインを使わない人には向いていないんじゃ
  • なんとなく近寄りかだいイメージを持っている

「ビットコインは使わないからビットカジノはいいや」

ビットカジノの名前のせいで、そんな風に判断している人は多いのでは?

 

でも、名前こそ仮想通貨みたいでも、登録してしまえば中身を普通のオンラインカジノです。

 

ビデオスロットだけで34社のプロバイダー、2226種類のゲームが遊べます。

(2020年6月1日)

 

ビットカジノではゲームを並べ替え可能で、

  • 人気順
  • ボラティリティ
  • ヒット率
  • ペイアウト率
  • アルファベット順

といった基準で並び替えることができます。

 

ビデオスロット全体で人気順に並び替えてみると、

  • 1位:ハワイアンドリーム(GOLDEN HERO)
  • 2位:スターバースト(NETENT)
  • 3位:Coin Flip Deluxe(GREEN JADE)
  • 4位:ムーンプリンセス(Play’n Go)
  • 5位:ゴンゾークエスト(NETENT)
  • 6位:Book of Dead(Play’n Go)
  • 7位:Reactoon(Play’n Go)
  • 8位:ウルフゴールド(PRAGMATIC PLAY)
  • 9位:Pirates Plenty Battle for Gold(RED TIGER)
  • 10位:ワイルドエレメンツ(RED TIGER)

といった定番のプロバイダー、ビデオスロットが人気となっています。

RED TIGERのデイリージャックポット系もランクインしていてバランスが良いなと思います。

結局、どのオンラインカジノに登録してもプレイするゲームは似てきたりするものです。

定番のプロバイダーでしっかり遊べるビットカジノは大半の人に使いやすいと思います。

上記にないところだと、PUSH GAMINGのジャミンジャーも遊べますよ。

 

強いて言うなら、BIG TIME GAMINGがないのでボナンザが遊べないのがデメリットかなと思います。

 

ビットカジノのライブカジノ

ビットカジノでは8社126種類のライブゲームがプレイ可能です。

(2020年6月1日時点)

  • Evolution(41)
  • Microgaming(3)
  • NetEnt(8)
  • Pragmatic Play(17)
  • Asia Gaming(1)
  • eBet(14)
  • Ezugi(15)
  • Super Spade Games(27)

プロバイダーはこの8社です。

(カッコ内の数字はライブゲームの数)

Asia Gaming(アジアゲーミング)は1個のライブゲームとなっていますが、ゲーム内(ロビー)に入ると様々なゲームで遊べるようになっています。

 

ビットカジノではライブカジノを並べ替え可能で、

  • 人気順
  • ボラティリティ
  • ヒット率
  • ペイアウト率
  • アルファベット順

といった基準で並び替えることができます。

日本人がディーラーを務めているEvolutionのジャパニーズルーレットが1番人気です。

2019年の12月にできたばかりのライブゲームなのですが、今ではどのオンラインカジノでも人気に。

日本語チャットを拾って日本語でやり取りしてくれるというのはやっぱり他には変えられない魅力です。

オンラインカジノに登録したら1度は遊んでみてほしいライブゲームです。